La Cana 指導:近藤ナオ フラメンコギターテクニック ラスゲアード奏法

テクニック

#Short
Rasguerd(ラスゲアード)奏法
La Cana(ラ・カーニャ)
☆指導:近藤ナオ

What is the rasgueado technique Rasgueado means “scratching” in Spanish, but in general, the rasgueado technique used on the flamenco guitar refers to a technique in which chords are struck in rapid succession using up-and-down movements of the fingers and arms.

ラスゲアード奏法とは? ラスゲアードはスペイン語で「掻き鳴らし」という意味ですが、
一般的にはフラメンコギターで使うラスゲアード奏法というと、
指や腕の上下動で和音を素早く連打する奏法を指します。

#近藤ナオ
#Rasguerd
#ラスゲアード奏法

◆Youtube 近藤ナオ「ギター音楽とデジタルアートの世界」
https://www.youtube.com/channel/UCDssX6YFa1s-vke0zAk1IWA

◆Youtube 桑名ギタリスト俱楽部
https://www.youtube.com/thesecondyouth/

◆Facebook
https://www.facebook.com/nao.kondo1

◆Twitter
https://twitter.com/nao_kondou/

◆Instagram
https://www.instagram.com/artist_kondonao/

●近藤ナオギター教室
http://www.kondonao.com/school/

【お申込み】
http://kondonao.com/school/form.html

●子供ギター教室
https://kuwakidsguitar.jimdofree.com/

 ☆TEL090-7613-4290
E-mall info@kondonao.com

関連記事

新着Tips

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP