Hey Hey/Eric Clapton クラシックギターとアコースティックギターで弾いてみました。

アコースティック

今回演奏した#HeyHey は、アコギブームの立役者、#EricClapton クラプトンが発表したアルバム「アンプラグド」に収録されているブルースナンバーです。その名の通り、アンプを繋げずアコースティックギターのマイク録りだけで作られたこのアルバムは、全世界で大ヒットし、アルバム発売の翌年から、アコースティックギターが爆発的に売れたらしいです。

今回は、#クラシックギター とアコースティックギターで弾き比べてみました。私は映画「CROSS ROAD」の影響からか、クラシックギターで弾くブルースの音色が大好きなんですが、皆さんは如何ですか?

(ソロギター を始めて51カ月目の演奏記録)

関連記事

新着Tips

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP